桐箱のご提案

2020年5月
先日、当社のHPを見てお問い合わせいただいたお客様に桐箱をご提案させていただきました。
今回はガラスのトロフィーを入れて贈呈するための箱でした。
トロフィー自体が非常に重くて割れやすいため、身箱のコーナー部分に金釘を2本入れて補強し、
ウレタンの上にはサテン生地を敷き詰めた高級感あふれる桐箱に仕上げました。

《ご要望》
・商品が割れない丈夫な箱を作りたい。
・高級感を出したい。
・サテン生地を使いたい。など

《仕様》
・ウレタン:30倍発泡ウレタン天地10mm厚+抜き品50mm厚
・サテン:ウレタンへサテン貼り付け(濃紺)
・フタに箔押し

最初、貼り箱でお問い合わせいただいたのですが、あまりに商品が重い為、
紙では無理と判断し、写真のような桐箱をご提案させていただきました。
中は商品にピッタリ合うようにウレタンを設計しカット、その上には高級感漂うサテン生地を敷き詰めております。
最終的にはお客様の好みで濃紺のサテンで決まりました。
実際には箱のフタにも箔押しが入り、より豪華になります。

弊社ではこのように様々な高級感を演出するアイデアを提案させていただいおります。
低コストと高クオリティに対応し、お客様にもとても感謝いただきました。
ご注文誠にありがとう御座いました!

お問い合わせはコチラ

関連記事

  1. カメラ用ストラップ パッケージ

  2. サプリメントパッケージ

  3. コラーゲンゼリーのパッケージ

  4. 日本橋三越催事のお客様へご挨拶を兼ねて応援に!

  5. 年末年始休業のお知らせ

  6. 石鹸のパッケージ